メトロノーム

みなさん、こんばんは!

今日の午後は風が強くなり
桜の花びらもひらひらと舞っていました。

でも
寒い…

風が冷たいですね(>_<) 

ポカポカの陽だまりの中
桜を愛でながら
散歩してみたいものです。




さて。

先日東京の銀座に行って参りました。

コンサートのために
銀座のYAMAHAホールへ。

そのあたりは
また別日にアップしますね♪



今日はメトロノームについて。

最近本番に向けて
メトロノームでの練習をしてね!と
生徒さんにお話しすることがほとんど。

ずっと前に
blogでもメトロノームについて
お話ししました。


音楽は『等速』で
弾けることもまず基本となります。

一定のテンポで演奏し
それを柱として揺らすことはありますが
基本等速の中で
表現をしていきます。

そして
等速で弾ける=止まらない
ということでもあるし
音楽に流れを出すためにも
テンポってとても大切です。


楽器を演奏するからには
メトロノームは必需品!!


今は電子メトロノームが主流ですが
一昔前には 
カチカチと左右に揺れるメトロノームが
活躍していましたね!


銀座のYAMAHAに
こんなメトロノームが置いてありました。
THE 日本!!


漆塗りだったりと
高級感と重厚感のある
なんとも拝みたくなるメトロノーム(笑)


音楽は西洋の宗教から
生まれたものですが
ここはJAPANですからね!


細かい職人の手仕事のなせる業の
メトロノームも
素敵ですよね!


カチカチタイプのアナログなので
なんともノスタルジック。


日本の手仕事は繊細で美しいですね!


きっと日本人より
外国の方が好んで買いそうな商品。



YAMAHA


やるね!(o^-')b 


*N piano music school*

~ピアノで育む情操教育 ~ アットホームで笑顔あふれる 小山市のピアノ教室です 「弾けた!」 という体験から 「自信」 を持つことを目標に 一人一人に合った進め方で ピアノの力を育みます