ヤマハジュニアピアノコンクール

みなさん、こんにちは!

春がやっときて
桜も咲きほこってきているというのに
明日は雨模様のようですね。

しかも…

寒い!


すでに今現在底冷えしていて
部屋の中にいても寒いです。

お花見も出来ない(>_<)


小山市といえば
思川桜。 

こちらはソメイヨシノよりは
開花が遅いので
4月の二週目あたりが見頃かな?




さて。
先日コンクールに行って参りました。

今年で第4回になります。

YAMAHAに在籍していたときに
突如立ち上がったコンクール。

年々レベルも上がってきて
しかも予選通過するには狭き門。

地区予選
→エリアファイナル
→グランドファイナル

と全国大会になります。

全国大会になりますと
そりゃあもう大人顔負けの完成度で
驚かされるというもの。


YAMAHAのマスタークラスのお子様でも
グランドファイナルで勝ち抜くには
大変との噂。


課題曲+自由曲+自編曲(B部門以上)


という形になっていて
ピティナとはまた違う雰囲気と
審査基準…というところです。


さすがはYAMAHA。
自編曲をいれてくる辺り
憎いですね。



ちなみに。
地区予選ですら
YAMAHAの特約店の推薦をうけないと
参加できないコンクールなのです。


だから本当は

楽器店のコンクール
(いわば地区予選の予選)で
無事に推薦を勝ち取った人が

→地区予選
→エリアファイナル
→グランドファイナル

と駒を進める資格を持てるのです。



今回のコンクールを聴いてみて。


うーん…

うーーーーん…


正直レベルの差が歴然でした。


田舎だからですかね(^-^;


地域により様々です。



でも。

どの生徒さんたちも
懸命に演奏されていて
とてもいい経験が出来たのではないかと
思います♪

今回のプログラムを聴いてみて
私も指導にあたり
勉強させていただきました。




今日は茨城の地区予選をしています。
私の在籍していたYAMAHAの生徒さんたち
頑張っているかな?


エリアファイナルでお会いしましょう!





今日はこれから
体験レッスンがあります♪

楽しんでレッスンしたいと思います(^-^)

*N piano music school*

~ピアノで育む情操教育 ~ アットホームで笑顔あふれる 小山市のピアノ教室です 「弾けた!」 という体験から 「自信」 を持つことを目標に 一人一人に合った進め方で ピアノの力を育みます