コンクール→結果より努力が金メダル♪

みなさん、こんにちは。

小山市はこのところ
ずいぶん冷え込むようになり
朝は息が白くなることも。

今日も曇りなので気温が上がらず
肌寒く感じます。

街路樹や公園では
葉っぱが色づいて
落ち葉がなんとも風情です。


こちらは宇都宮の中央公園。
日が暮れる頃に訪れたのですが
管理された園内の風景が
とても美しかったです。
うーん。
秋だなぁ…♪



教室の近くにある街路樹も
赤く色づきとても美しい景色です。
でも運転していると撮影できないのが
残念!
心に撮影している日々です。



さて。
ここ栃木県では
田舎ですけれど(笑)
音楽コンクールがいくつかあります。

全国区のコンクールはもちろん
栃木県在住の学生対象の
栃木県独自のコンクールもあります。


こういう仕事をしていると
生徒さんを参加させたり
してきていますが
まだ未体験のコンクールもあります。

講師をしている先生方は
わかっているのですが
それぞれのコンクールには
独特の雰囲気やレベルがあったり
審査基準があったりと
体験してみないとわからないことも
多々あります。


また
もともと茨城県出身の私なので
茨城県内のことの方が知識も深く
栃木県はまだまだ浅学な部分があります。

今年は色々なコンクールを聴きに行ったり
参加させたりしたので
いくつか体験をしましたが
やはりそれぞれ独特の雰囲気や基準があるなぁと、今年は少し知識を増やすことができました。


生徒さんのその時のモチベーションや
目標、希望に合わせて
コンクールを選別していく必要があるので
在籍生の未来のためにも
良い経験ができました♪



昨日はこちらへいって参りました。

栃木県学生音楽コンクール本選。

ピアノ部門はもちろんのこと
声楽や管楽器部門など
本選では全7部門ありました。


本選での上位5人には
トロフィーがもらえますよ♪


朝8:30~演奏スタートして
審査発表&表彰式が終わったのは
19:40頃。

長い長い一日でした!

我が子も無事入賞を果たし
講師ではなく母として一安心。
そして子供の成長を
垣間見れた一日でした。
(でも反省点が多々あるので
釘指しときましたけど(笑)




コンクールで入賞することは
参加する学生さんたちの
大きな目標です。

学生さんそれぞれ
『金メダルがほしい!』
『トロフィーがほしい!』
『賞状がほしい!』
『盾がほしい!』
という事にやる気を出しますね!

特に小さい年齢の学生さんは
それが高いモチベーションになります!!


だからこその
トロフィーやメダル、賞状なのです。



入賞した学生さんはもちろんですが
それ以外の参加した学生さんも
人生の中でかけがえのない経験をし
自分の精神力、集中力、演奏技術の
スキルアップを確実にしているんです。



コンクールというものは
本番へ向けて
様々な練習や時間を必要とします。

遊ぶ時間を削らないとならないし
テレビを見たり
ゆっくり出掛けたりもできません。

それでもそこに向けて努力しています。


上達しないはずはありません。


練習量や質によって差は出てしまいますが 
それでもスキルアップが望めます。



結果にこだわってしまうところがありますが
まずはそこへ向く気持ちや努力が
何よりの財産なのでしょうね!


発表会などで
人前で演奏することも同じです。
そこへ向けて努力することは
必ず生徒さんを成長させてくれます。

周りで支える保護者の方々も
成長できると思います。


コンクール参加を考えている生徒さんや
保護者の方々
ご質問や不安なこと、希望など
随時ご相談くださいね!

もちろん来年度ピティナステップに向けても
日々レッスンして参ります(^-^)♪




今回の事に辺り
レッスン日程の調整にご協力くださった
生徒さんと保護者の皆様
ありがとうございました!
心から感謝いたします♪





*N piano music school*

~ピアノで育む情操教育 ~ アットホームで笑顔あふれる ピアノ教室です 「弾けた!」 という体験から 「自信」 を持つことを目標に 一人一人に合った進め方で ピアノの力を育みます