入会から5ヶ月のKちゃん♪

みなさん、おはようございます。


酷暑が嘘のように
すっかり秋の長雨に入りつつあり
涼しくもなりましたね。

ですが小山市は雷の通り道。
昨日もちょうど小学校の下校時間に
ゴロゴロと鳴りはじめてしまい
結局下校見合せに…


レッスン一番のKちゃん。
お母様も
そして私も
子供のお迎えにてんやわんや!

雷と雨が収まる見込みなく
お迎えの連絡が学校から来たのですが 
その後聞いた話だと
車の大渋滞でたいへんだったそう!


私はレッスンがあるので
下校見合せのタイミングで
フライングお迎えにいったので
渋滞にも合わず助かりました…



さて。
そんな大変なところに
来てくれた小学1年生のKちゃん。

入会してから5ヶ月が経ちました。


いっつもいっつもニコニコで
よく笑います(笑)
ホントによく笑います!!

きっと箸転がしても笑うはず(笑)


こちらもつられてよく笑ってしまい
幸せを分けてもらってるのです。



レッスン当初から最近まで
お母様も見守る中レッスンしていましたが
ここ何回か一人で来ます。

お母様がいうには
『レッスンにはたまにはいってくれたら
いいから!』と
閉め出されてしまったそう…(笑)

自立している
成長している


素晴らしいことです!

お母様はちょっぴり寂しそうでした(^_^;)



でも

一人で教室に入れる。
先生と二人きりでレッスンが受けられる。
保護者が子供だけを預ける。


これは実はとても大切なことと
考えています。

入会したてから数ヶ月は
保護者の方も生徒さん自身も
不安も疑問もたくさんありますね!!

そういう時期は 
むしろ一緒に教室に入っていただきます。


それから慣れて落ち着いたら
お子様だけでレッスンが受けられたら
それは保護者としても子供としても
自立の第一歩!

お互い自立する必要がありますから
習い事はとても良いチャンスなのですよね!




そんな一人でがんばっているKちゃんですが
5ヶ月経った今
両手奏を楽しそうに弾いてくれています♪


スラーで滑らかに音をつなげるのも
ちょっと前まで難しそうでしたが
いまやお手のものです!


そして両手奏を弾いて聴かせてくれたあと
嬉しそうに
『ひーけーたーーーー!\(^o^)/』
とまたまたニコニコ笑ってくれるのです。


練習するから弾けるようになる
弾けるようになるから楽しい
楽しいから練習する

これがピアノ上達の理想のループです。



今、Kちゃんはまさにそんな感じ!

このところ新しい曲を宿題に出すと
『よーし!がんばるそー!\(^o^)/』
とか(笑)

ニコニコニコニコ言うのです(^-^)


聞いていてこちらも幸せになります!
涙でちゃうくらい嬉しいです!


小さいお子様は
なかなか練習に向かうまでは
時間がかかるものです。

難しいとしっているから
腰が上がらないのですよね…


でも弾けるようになり
それを体験すると
嬉しい!楽しい!
になります。


Kちゃんのこれまでの過程を見ていても
このような流れがありました。


でも今では満面の笑顔で喜ぶのです。


お子様が
一人で練習出来た時
弾けなくてもがんばった時
合格して嬉しそうな笑顔の時 
教室に一人で入ってレッスンできた時


保護者な方はお子様を
めいっぱい抱きしめて
めいっぱい褒めてあげてくださいね!



家の練習は大変なこともあるはずだけど
Kちゃん、とても頑張っています。
楽しそうです!



これからもニコニコ笑顔で
楽しく笑いながら
音楽を感じていこうね!



他のみんなも楽しくいこうね♪




*N piano music school*

~ピアノで育む情操教育 ~ アットホームで笑顔あふれる ピアノ教室です 「弾けた!」 という体験から 「自信」 を持つことを目標に 一人一人に合った進め方で ピアノの力を育みます