『両手で弾くとステキ☆』

みなさん、こんばんは!

2月も今日で終わりますね。
明日から3月だし
気温も少しずつ上昇傾向にあり
春の訪れが待ち遠しいです(^-^)


さて。
昨日のレッスンのこと。

いつも玄関にはいると
ご挨拶がしっかりできる
年中さんのEちゃん。

とってもよくおしゃべりする
自分の芯がしっかりある女の子☆

思い返せば体験の時は
緊張してしまって泣いちゃったり
してたなんて
今では考えられないくらい
よくしゃべります(笑)

ついこの間までは
ご両親の付き添いのもとレッスンをしていましたが
このところ
『ひとりがいい!』と
私と一対一でのレッスンです。
凄い成長!!!

これが自立ですよね。

ピアノに限らず
習い事には自立はとっても
大切な要素です。

自立しているからこそ
自分1人でレッスンを受けて
それを家に持ち帰り
練習をしてくる。

もちろんまだ小さいうちは
保護者の皆様のご協力が不可欠です。

家族みんなで力を合わせて
努力してきている様が見えて
とっても私、嬉しくなりました(^-^)

最近のレッスンでは
片手が弾けていたけれど
なかなか両手にはできずに
保留になっていた曲が数曲。

なんとか励ましてみてはいたものの
やはり導入期さんの両手は難しいものです。
しばらく待とうと決めていました。

それがどうでしょう!

聴かせてもらったら
なんと二曲も両手奏になっていました。


『今日ね、頑張ってきたから
早く先生のところに来たかったの』
とEちゃん。

『そうなのー!?先生嬉しいなぁ♥️』

なんて話したあとに、二曲も両手。

たまらず頭をなでなで(^^)ノ

そしてEちゃんは、こう言いました。

『両手で弾くと、音がステキ☆
だからE、とっても楽しいの』
きゃー!!
模範解答(笑)

そうそう!それなんだよね!!

そのステキさに気づいて
練習をする。
そして合格できる。
だから自信がつく。

そうやって
少しずつ少しずつ
成長していってほしいのです。

時には挫折もあります。
思うように弾けなくて頓挫することもある。

でも『ステキなこと』をこうやって経験していると、きっとどんどんそこへ向けて努力できるんです。

だから上達するし、楽しくなる。

Eちゃんが
私の思うレッスン像を
証明してくれた瞬間でした。


感動してしまって
ありがとう!という気持ちになりました♪

バッチリ合格カードも20曲クリア!!

選んだご褒美と合格カードを
早くママに見せたい!と
ソワソワしていて
微笑ましかったです\(^o^)/


これからも
少しずつ。

確実に
前へ進んでいこうね♪

*N piano music school*

~ピアノで育む情操教育 ~ アットホームで笑顔あふれる ピアノ教室です 「弾けた!」 という体験から 「自信」 を持つことを目標に 一人一人に合った進め方で ピアノの力を育みます